青でもなく赤でも無い、両方目指す訳じゃない。純粋に紫(最近は馬とも言うが)のステイタスを目指してます。5月には4セクター搭乗してブログでも記事にしました。

tokaibancyo.hatenablog.com

tokaibancyo.hatenablog.com

tokaibancyo.hatenablog.com

tokaibancyo.hatenablog.com

 当然この帰りも乗った訳でして、BKK-DOH-ARN-DOH-NRTと言う4セクターを6月に終えてます。機会が有れば記事にしましょうかね。

これらを終えてカタール航空のプログラム「プリビレッジクラブ」の最上位ステイタスのプラチナまで約100ポイント。当初の計画では9月にAUH-DOH-BKK-DOH-AUHとアブダビ経由でバンコク行って遊ぼうと計画してました。カタール航空の場合DOH-BKKよりも周辺国からドーハを経由した運賃の方が安く設定されてます。また周辺国とドーハを結ぶラインは運賃カテゴリーではファーストクラスとなり、獲得ポイントも高く設定されてるので、ステイタス獲得には結構おいしい。

しかし、例の断交問題で計画は大きく崩壊。当初は止めようとも思ったが、ここまで来て止めるのも面白くないと思い計画続行。しかしどう言うルートがあるのか??

周辺国で断交して無い国で考えられるのは、オマーンとクエート。オマーンと言ったらオマーン航空、バンコクにもラウンジが開設されてます。

f:id:tokaibancyo:20170718200905j:plain

こんなんでめっちゃカッコいい。機内もJALのSS8みたいなビジネスクラスです。これでバンコクからオマーンの首都マスカットまで飛んで、ドーハ経由してバンコクまで戻る計画を立てたものの、希望の日の運賃が見てる内にどんどん値上がりしてしまい、敢え無く断念。さてどうするかと考えてる内に、こんなルートで飛ぶ事にしました。

f:id:tokaibancyo:20170718202845j:plain

NRT-DXB-MCT(EK)エミレーツ航空(JALの特典)

MCT-DOH-BKK(QR)カタール航空

当然帰りのフライトもある訳で、それは9月に搭乗予定。終わればもれなくプラチナ確定が確定します。久々のエミレーツも結構面白かったが、無駄な時間も多かったので、これは維持は厳しそうですな。

次回以降、これの紹介をしたいと思います。